2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

カテゴリ:◆出雲神話縁の地 の記事リスト(エントリー順)

嬉しい反響

 【20//2017】

201708200717011bd.jpg

岡谷市の小学生から

絵本お諏訪さま物語の

お礼のお手紙を拝領しました!


20170820071703f07.jpg

「新しい神話」とは!すごく嬉しい表現です。

みんな、どうもありがとう!!


鹿島の神が稲佐の浜に現れるシーンは

小学生には少し理解しにくいかもしれませんが、

無理もありません。


この部分は国譲りの大切な部分なので、

古事記に忠実に文を書いたのでした。



そろそろ夏も終わりですね。

みんな、宿題は終わったかな。



そうそう、反響といえば!


諏訪地域の朗読会のみなさんが、

諏訪の老人ホームでも

お諏訪さま物語を読んでくださっているそうで、

お年寄りうけもいいのだと感想をいただきました。


とくに古事記世代のお年寄りは、

お諏訪さまが諏訪入りしてからご活躍される部分に

大変喜んでくださるのだそうです。


よかった!

よかった!


20170820071704205.jpg


さて、先日友人宅のパーティーでご一緒した

台湾のエミさんが、出雲大社へ行き

私の絵の前で写真を撮って送ってくれました。


絵は横6メートル、縦2メートル、

運ぶのに神官さん10人は必要ということもあり

現在も出雲大社さんでは

仮拝殿の正面に絵を置いてくださっています。


絵が神域に入っているので、間近に寄ることはできませんが

この2年間で、エミさんと同様に

たくさんの方が出雲大社へ行かれ、

絵の前で写真を撮って、私にラインで送ってくれます。



こういった反響が

何より嬉しかったりします😂



絵本お諏訪さま物語の反響、諏訪大社や出雲大社の絵の反響、

私がおばあちゃんになっても、

孫子の代になっても、続くといいなぁ。🤗






Category: ◆出雲神話縁の地

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

越の酒、諏訪の酒、出雲の酒

 【12//2017】


全て到来物のお酒ですが、

ご紹介します❤️


2017081209103060a.jpg

まずは、諏訪の有名なお酒、高天 純米吟醸です。

夏向きなスッキリした味わいのお酒でした。


この日は某造園会社の社長さんより

全長90センチもあろう

大きな大きな真鯛をいただいたので、

半分昆布締め、もう半分刺身と焼き物、そして内臓は

卵と多分、ハツと肝だと思うのですが、

塩コショーでバター焼きにしました❤️

鯛の卵を、いただきもののエルメスの皿にのせ

竹の子汁とともにいただき、絶品でした。



20170812091029862.jpg


続いて越の酒、吟田川(ちびたがわ)純米吟醸です。

上越市柿崎区の癖が強いお酒です。

飲みつけると、この癖が癖になります。

江戸切子で涼しさ演出してみました。🤗


おつまみに、諏訪の方からいただいた長芋を

梅肉でリーチ棒仕立てに。🤗笑

うーん❤️合います。


201708120910278e7.jpg

〆は

出雲の方からいただいた

ふぐのお粥、うず煮‼️🤗

出雲大社の祭祀で振る舞われ、

出雲国の伝統食として知られているそうです。


代々出雲大社千家国造家のおもてなし料理とのことで、

おいしく、ありがたくいただき、

邪気が祓われました。



箸置きは、松江市在住の陶芸家さんが

プレゼントしてくださったものです。


201708120910268d9.jpg

続いて

こちら、諏訪(茅野市)の酒屋さんからいただいた

期間限定の生ぶどう酒🍇井筒ワイン‼️


開封した瞬間、部屋中にぶどうの香りが充満するほど

香り高く、甘口で、とってもおいしくいただきました。



201708120910246ad.jpg

越の酒、純米吟醸雪鶴です。

糸魚川信組の理事長さんからの到来物です。

お気に入りの時代根来で❤️


豆アジは、自ら釣ったものを唐揚げにし

そうそう樹下美術館さんで斎藤三郎を拝見したので

斎藤三郎さんの皿に載せました。



20170812091024b50.jpg

島根県松江市の玉造温泉観光協会の周藤さまより

なんと奥出雲の名酒、

大吟醸玉鋼と純米吟醸七冠馬を頂戴しました❤️


左側のイタリアワイン🍷AMARONEも

島根県安来市の野崎様より頂戴いたしましたものです❤️

😍

勿体無いので、まだ飾って楽しんでいます。



20170812091022a3b.jpg

最後に

越の酒 イットキーです。

魚沼の純米吟醸酒です。


梅酒か白ワインかというような華やかさがあり、

日本酒であることを疑ってしまうような

面白いお酒でした。


友人宅のパーティーにて。





みなさんも日本酒で

ご先祖様と楽しいお盆をお過ごしくださいませ。


Category: ◆出雲神話縁の地

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

県知事さんとビアガーデン

 【07//2017】




20170807114445f1a.jpg


プライベートでいらっしゃいました

米山新潟県知事さんと

🍻🍻

ご一緒させていただきました。



絵本「お諏訪さま物語」を

お持ちいただき😂🤳感激‼️



お諏訪さま物語は、おかげさまで

新潟日報売れてる本ランキング、

第三位にランクインしましたよー❣️


20170807114442434.jpg



知事は、医師免、弁護士免とダブルでお持ちの

超エリートでいらっしゃり、

噂どおりの素晴らしいお方でした。



私は、昨年の鳥取のシンポジウムの時、

平井鳥取県知事さんと懇親会で

ご一緒したことをご報告しました。

(詳しくは、今月号の季刊邪馬台国132を読んでください❣️)



新潟も頑張らなくては‼️



古代新潟の魅力が詰まった、絵本お諏訪さま物語を

是非読んでくださいねー‼️









Category: ✿越(新潟・富山・石川・福井)

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

日本一の!美の「ツボ」

 【04//2017】


糸魚川へいき

NHK美の壺という番組に出演された

龍見さんを囲んで一杯会。


あまりテレビを見ない私ですが、美の壺は

昔から大好きな番組です。


草刈正雄の愛嬌のあるキャラが

カタい内容を和ませているのもいいですよね!


20170804034300579.jpg
最高級!国石ヒスイさまさま登場です。拝

贅沢にも、ホンモノを横に置いて美の壺を鑑賞❣️


うかうかしていると

ヒスイのパワーに吸い込まれてしまいそうです。


諏訪の岩波様からいただいた名酒、

真澄の純米でみんなで乾杯しましたよー




さて、昨日今日と

20170804034302c2a.jpg

日本一の長岡大花火大会がありました❣️


なんと

正三尺玉のスポンサー企業である会社の前会長より

スポンサー席をいただいてしまいました❣️

2017080403430262a.jpg


一番前の真正面です😱



長岡復興花火フェニックスが

大空から降ってくるという、ど迫力!

2017080410335966e.jpg


左右に首を振るも、視界に収まりきれない

花火!花火!花火!は圧巻でした。

開いた口がふさがらず、しばし言葉を失ってしまいました。




ジローは

よく朝、知恵熱が出る始末😂



20170804103355d7c.jpg


話変わって、こちらも日本一!


高田公園では、蓮が素晴らしくて

毎朝見にいっています。


20170804034304356.jpg

その美しさに

吸い込まれてしまった蜂🐝発見


本当に、なんてきれいなんでしょう。



年を追うごとに、蓮が美しく感じるのは

日々刻々と、蓮に乗る日が近づいている証なのでしょうか。笑

30代でそんなことを言うのはまだ早かったですね😂


私はここのお堀と共に育ちましたから、

夏に蓮が咲いている風景が当たり前すぎて

蓮をちゃんと見ているようで、見ていなかったのかもしれません。


なぜなら

200本に一本くらいの確率で

20170804034305c9b.jpg

真っ白の花があることさえも

いままで気がつかなかったのですから。(^^;;



高田公園の蓮の規模が東洋一をうたっていることは

いままでの私にとって笑い話だったのですが

案外本当なのかもしれない?!

という気がしてきました😱

日本一なのは間違いないと思うのですが、、


こんな美しい花が

何千本、何万本と、次々に咲いているのですからー


20170804103400a8a.jpg





この美しさを、そのまま絵にしようと思うのですが、

絵はそんな簡単に描けるものではありません。



絵を描かない人は、たいてい

絵描きとは絵を簡単に描ける生き物だと

勘違いされていますが、

とてつもない生みの苦しみを伴います。



とても悔しいことですが、

この美しさはなかなか絵には描けませんから

是非トライしてみてください。笑



参りました!と頭をさげてしまうでしょう。

それほど自然が美しいということに感動します。




日本一のヒスイ、

日本一の花火

日本一の蓮に


夏を乗り切るパワーをわけていただきました。




私の夏の「美のツボ」でした。

Category: ✿越(新潟・富山・石川・福井)

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

高田祇園祭フィナーレ

 【27//2017】




高田祇園祭のフィナーレ、稲田祇園祭です!


ここ稲田から、素盞嗚尊の神輿が

直江津へと

船に乗って帰還します。

いわれについては、前年のブログをみてね!






稲田の河川敷までやってきた御神輿。

そもそもこの祗園祭

直江津八坂神社出発→御旅所をへて高田へ→高田を巡行→船で稲田から直江津へ帰還→直江津へ→屋台巡行→八坂神社へお餞米奉納

という一連のお祭りであります。



そしてこのたび、このお祭り

「直江津、高田の祇園祭の御旅所行事と屋台巡行」




県指定の無形民俗文化財になりました。


👏パチパチ







あれれ

船に乗るはずが





トラックに🚚



先日の大雨で

川が増水しているとのことで

今年はトラックで輸送されるとのことでした。

多少、情緒に欠けますが

素盞嗚尊〜

今年もわざわざ高田まで来てくださりありがとう❣️









神輿を見送ったあとも

賑やかなお祭りの夜は続いたのでした。





その後、無事直江津に神輿が到着した合図

花火が盛大に上がったそうです。






雨まわりの高田祇園祭でしたが

直江津祗園祭では晴れるといいですね!


妙高山の特別純米で直会。


先日釣った豆アジを唐揚げにしました🤣

丸いのは無臭にんにく💧

お猪口は、安南。



箸置きは、滑石製(自作)勾玉です❣️

Category: ◆出雲神話縁の地

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る