2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

玉石混淆

 【13//2013】

寒いですね。

昨日は朝起きて玄関の戸を開けたら、外が真っ白でびっくりしました!
5cmくらい積っていたので、あわててタイヤ替えです。

お客さんは口ぐちに、
「いやぁーとうとう降っちゃいましたねー」なんておっしゃっていましたが、
皆さん心なしか嬉しそうです。

雪国の人は、本当は心の底から雪を嫌ってはいないのかもしれません。


私はどうなのか・・・って?

うーん。

子供のころは3~4mも雪が積もって、犬みたいに喜んでいました。
20代前半までは、スキーやスノーボードをしに、毎週雪山通いしておりました。

その後に、どうやら除雪を経験すると、雪が好きではなくなるみたいです。

でも5cm程の雪なら情緒ですね~^^♪


mon034.jpg

さて、夏に糸魚川のヒスイ海岸で拾った赤玉を、水槽に入れてみました。

この中にホンモノの赤玉も1個だけ入っています(^^)

玉石混淆♪


玉石混淆って、石や人ばかりではなくて、あらゆることに言えることだなぁ、
などと最近思っています。

ネット上の記事も(笑)

私のこのブログ記事にも、
玉みたいな情報が混じっているといいのですけれども…

mon032.jpg

こちらも赤玉。

年末になるとイクラの値段が高くなるので
いまのうちに醤油漬けにして冷凍しておこうと、ハラコ買いしましたが

子供たちがイクラコールを起こすので、
ついつい根負けして出してしまうこしひかり。

1ハラが…お正月どころか、クリスマスまでもたないかもしれません(^~^;


0050.jpg

イクラが玉なら、これはチャートかな。


砂肝。

好物なんです(笑)

ごま油と塩で焼いただけのシンプルおつまみ。

筋を取るのは面倒ですが、これで80円と値段は格安。


mon003.jpg

そして、ぶり大根が美味しい季節・・・





mon030.jpg

あ、これはなかなかの琅玕タイプですねー♪

真名井遺跡出土

という感じです♪ 

こんなマニア話が通じるみなさんがいてくださって、
こしひかりは今、とっても幸せです。


そんなことを考えながらお酒をいただいていると、
下のが嬉しそうに走ってきて、

「ママ、見て~!へびしゃん描いたの♪」

「へぇ、蛇さん?どれどれ~?」




magatama010.jpg

これは、、、

勾玉ですね。


勾玉って蛇なんですよ。

巳という漢字をみればわかりますね。


子供といると、頭の中が一生懸命体操をします。



mon024.jpg

久しぶりにこんなカクテルを作ってみました。

お口の中で作るカクテル、ニコラシカ。



koten026.jpg
自分が寝る前に、ぬいぐるみをトントンして寝かしつけるのが日課の3歳児。



今ごろ世のお母さんたちは、こぞって

「いい子にしていないとサンタさん来ないよー!」

と、子供に言ってきかせている頃でしょう。
私も一日2回くらい言っています。^^


娘には、ぬいぐるみをお世話出来るテントハウスを、
息子には、渋っていたwiiをついに・・・。

とうとうゲームデビューです。

かくゆう私も1年生の頃は、
友人に「神童」と呼ばれる程のゲーマーだったのですが(^^;


Category: ◆本・新聞、その他

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

初めまして。
長野県の千曲川のほとりに住んでいます。
自分の身近な場所がたくさん出てきてワクワクします。

縄文から弥生へつづくものに興味あります。
こしひかりさまの手料理すごいです!!
コシとシナノは隣同士ですが、コシの方は海がある分、
やはり豊かだなあと思います。
武田信玄がなんとか日本海へ出たかったもの
わかるような気持ちがします。

これからもよろしくお願いします。

Posted at 12:25:00 2013/12/15 by さらしなの里

Comments

さらしなの里さま

はじめまして、さらしなの里さま。
きっとご先祖さまは同じ鮭を食べていたんでしょうね。
いくらもきっと♪(*^^*)

昨日の新聞に、古代都で消費されている鮭の多くが
越後産と考えられると、古代史の先生の嬉しいお言葉が載っていました。
奴奈川姫を祀る神社のカテゴリーに入れていますが、
金峯神社の王神祭という特殊神事を見て納得しました。

こしひかりも信州が大好きです♪
今後ともよろしくお願いいたします(*^^*)

Posted at 16:30:38 2013/12/15 by こしひかりのあとりえ

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks