2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

諏訪大社先行奉納画展のご案内

 【04//2014】

この度、長野県の諏訪大社上社本宮に
「諏訪大社御柱祭平成御柱曳行之図」と題しました作品
(横5m40cm×縦110cm)を奉納させていただく運びとなりました。

それにあわせて、来年6月に長野県茅野市で個展を開催させていただくことが決まりましたので
ご案内申し上げます。


と き  平成27年6月19日(金)~6月24日(水) 
                     ※23日(火)定休日
ところ  茅野市美術館 企画展示室
      〒391-0002 長野県茅野市塚原一丁目1番1号
       http://www.chinoshiminkan.jp/museum/index.htm
   
     「川崎日香浬日本画展」
      ―奴奈川姫と建御名方命―

後 援  茅野市・茅野市教育委員会

  
  


image-1.jpg



この茅野市で開催予定の個展に先駆けまして、
来月11月3日(こちらは来月です!)より、ささやかですが
地元上越市にて、先行奉納画展を開催させていただきます。

たくさんの方々にご高覧いただき
ご指導賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。



と き  平成26年11月3日(月)~11月9日(日)
 
ところ  アトリエLUE
        新潟県上越市大町5-3-14
           10時~6時(最終日5時)

     
     川崎日香浬 諏訪大社先行奉納画展

後 援  上越市教育委員会・新潟日報社・株式会社上越タイムス社
      上越よみうり・NPO法人頸城野郷土資料室(順不同)

 




私事ですが、、、

待望の第三子を授かりました。

安産の神がお守りくださっているので、きっと「つるりっ」と元気に産まれてくることでしょう。(笑)

勾玉ちゃんも、順調です。

Category: ◆本・新聞、その他

Comments (8) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

おめでとうございます

(いろいろな意味で)

「おめでとうございます」

 多くの子安神社にお参りしてらっしゃるから、今度もスルッとお生まれになることでしょう。

 ”先行奉納画展”ですが、調べたら”2014糸魚川翡翠鉱物展”と同日なので、恐らく日香浬さんの方にも(失礼!)伺うと思います。

 で、今回は姪っ子(私の妹の次女。高校1年生だったかな?)を連れて行こうか?と思ってます。まぁ、スケジュールが合えばのハナシですが、前々から「絵の展示会に行く時は誘って」と言われてまして…。昔っから絵を描くのが好きな子で、今も画塾に通ってるそうです。どんな道に進みたいのか知りませんが、今の内は色々なものを観て・触れることが大事なんじゃないかな?と思ってます。ま、そん時はヨロシクあしらってやって下さい(笑)。

Posted at 02:47:14 2014/10/05 by 赤城おろし

Comments

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Posted at 05:18:51 2014/10/05 by

Comments

お~!

おめでとうございます!。

ゆったり構えて体をいたわってくださいv-48

個展は何かと気遣いしますから・・・

こちらは今日、高円宮家と千家家の婚礼があり祝賀ムードです

Posted at 12:50:08 2014/10/05 by omura

Comments

赤城おろしさま

もし姪っ子様お連れになられるのでしたら、(ご都合にもよりますが)今回よりも、来年の茅野市美術館の方が、たくさん作品がありますのでおすすめかもしれません。

11月は奉納作品のみ展示予定ですが、茅野の方は比較的大きな個展を計画しています。なにより群馬から近いですし。(^^)

いろんな意味で、ですかぁ。そうですね、ありがとうございます。!(^^)!

Posted at 09:46:49 2014/10/06 by こしひかりのあとりえ

Comments

非公開様

書き込みありがとうございます。

諏訪大社へ参りまして、奉納画の話が決まった翌週に子を授かっていることがわかりました。

茅野の縄文ビーナスか、諏訪大社上社のヌナカワヒメから、ご利益をいただいたようです。・・・ということは男の子かも?(^^;

この即効性にはびっくりしましたが、授かったのでありがたく育てようと思います。



Posted at 09:52:48 2014/10/06 by こしひかりのあとりえ

Comments

omuraさま

ありがとうございます。(#^^#)
子供を産むのも作品産むのも、同じくらい気を使いますね(笑)

宮様の婚礼!なんておめでたいんでしょう!ヤマトがイズモにウケイをされるなんて、
神話が2600年経った今でも続いているのだと感じます。

やさかにのまがたま、いおつみすまる(五百個連なる)と日本書紀にありますように、
どうか宮様に、ウケイをされたたくさんの女性に、お子が授かりますように(^^♪

やさかにのまがたまがいつまでも美しい緑でありますように~(^人^)

今日はお天気が一転して、お忌み荒れでしょうか?

Posted at 10:04:33 2014/10/06 by こしひかりのあとりえ

Comments

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Posted at 21:09:29 2014/10/06 by

Comments

非公開さま

ありがとうございます。(#^^#)

お気遣いくださるのはまわりの方だけで、
家族には容赦なく馬乗りされてしまっています(^^;

3回目となればこんなもんなのでしょうか(TT)

Posted at 09:53:46 2014/10/08 by こしひかりのあとりえ

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks