2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

鳥取のシンポジウムで講演することになりました。

 【19//2016】

来月、鳥取市で行われるシンポジウムで
講演することになりました。

シンポジウムのテーマは「大国主命の妻たちのサミット」です!!

私は、ヌナカワヒメと越の国に伝わる民間伝承を
主にお話しさせていただく予定でおります。


某大手出版社の古事記を読んでいますと、
「タケミナカタは日本書紀に記述がないので、後で付け加えられた神だろう。」
などと書いている古事記現代語訳を見かけますが、とても残念に思います。

越の国に伝わるおびただしい数の民間伝承を無視して、
そのようなことは決して言えません。

今回のシンポジウムは、各地の民間伝承の集約という意味でも
とても貴重な機会になると感じています。


以下、河原町風土資産研究会様のページより引用させていただきます。



―シンポジウム・ふることふみの倭(やまと)ごころ
vol.4『 大国主命の妻たちのサミット~古代日本海文化圏の交流~」 』」ー

開催期間 平成28年 3月20日
場所 河原町中央公民館 大講堂
時間 13:00~17:35頃(12:30開場)
料金 入場無料
内容
シンポジウム 
ふることふみの倭ごころvol.4『大国主命の妻たちのサミット
~古代日本海文化圏の交流~』

今年度シンポジウムは、「大国主命の妻たち」にスポットを当てた ‟妻たちのサミット” を開催します。大国主命の最初の年奥さん・八上比売(やかみひめ)をはじめ、それぞれの妻たちの出身各地域から女性の講師をお招きし、古事記や日本書紀だけではうかがえない、地元に残る神話・伝承などの講演やに加え、古事記をはじめ古代史・古典文学などに精通し、多くの作品を発表なさっているマンガ家・里中 満智子氏をお招きし、氏を囲んで女子会ならぬ女性だけのシンポジウムを実現したいとおもいます。

ポスター(サイズ縮尺)

20160219154507ac5.jpeg

************************

と き:平成28年3月20日(日)13:00~17:35(12:30開場
ところ:河原町中央公民館大講堂
入場無料

【お問い合わせ先】
お城山望台河原城 風土資産研究会(9:00~18:00
電話:(0858)85-0046 FAX:(0858)85-1946
※定休日:月曜(祝祭日の場合はその翌日)

************************

お問合わせ 河原城 風土資産研究会


ポスターにも絵を起用していただきました。

Category: ◆出雲神話縁の地

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

残念ながら…

鳥取ですかぁ…?

行けそうにありません。残念!

Posted at 18:11:03 2016/02/20 by 赤城おろし

Comments

糸魚川信用組合さま

今晩は。糸魚川と富山県朝日町県境付近の雪はちょっと多かったです。本日午後素晴らしい内容のメールをいただきました。今まで本人名義で通帳をいとしんさんで取引していませんが、ゼロきんりでもいいから通帳とカードを今後作りたいな。素晴らしい日本画に感謝です。ありがとね。(青海弁)

Posted at 22:06:37 2016/02/24 by 豚

Comments

赤城おろしさま

遠遠し因幡の国ですから...
昨年はなんだかんだで5、6度ご縁を賜りましたが、山陰は本当に遠いですね。

Posted at 07:25:39 2016/02/26 by

Comments

豚さま

ありがとね。私も早速口座新設いたしました。一度見せていただきましたが、我ながら縁起のよいカードになった♫と自負してます。
豚さん、山添社の前を通られた際は、私の代わりに姫にご挨拶していただけると嬉しいです。

Posted at 07:43:32 2016/02/26 by こしひかり

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks