2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

高田祇園祭フィナーレ

 【27//2017】




高田祇園祭のフィナーレ、稲田祇園祭です!


ここ稲田から、素盞嗚尊の神輿が

直江津へと

船に乗って帰還します。

いわれについては、前年のブログをみてね!






稲田の河川敷までやってきた御神輿。

そもそもこの祗園祭

直江津八坂神社出発→御旅所をへて高田へ→高田を巡行→船で稲田から直江津へ帰還→直江津へ→屋台巡行→八坂神社へお餞米奉納

という一連のお祭りであります。



そしてこのたび、このお祭り

「直江津、高田の祇園祭の御旅所行事と屋台巡行」




県指定の無形民俗文化財になりました。


👏パチパチ







あれれ

船に乗るはずが





トラックに🚚



先日の大雨で

川が増水しているとのことで

今年はトラックで輸送されるとのことでした。

多少、情緒に欠けますが

素盞嗚尊〜

今年もわざわざ高田まで来てくださりありがとう❣️









神輿を見送ったあとも

賑やかなお祭りの夜は続いたのでした。





その後、無事直江津に神輿が到着した合図

花火が盛大に上がったそうです。






雨まわりの高田祇園祭でしたが

直江津祗園祭では晴れるといいですね!


妙高山の特別純米で直会。


先日釣った豆アジを唐揚げにしました🤣

丸いのは無臭にんにく💧

お猪口は、安南。



箸置きは、滑石製(自作)勾玉です❣️

Category: ◆出雲神話縁の地

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

滑石工作

この箸置きはご自分の製作なんですか?
よく子供の体験工作で利用されてますよね?
勾玉なのが「さすが日香浬さん」といったところでしょうが、
次は違った造形にも挑戦してみて下さいね。

Posted at 07:41:22 2017/07/30 by 赤城おろし

Comments

Re: 滑石工作

むかし県立歴博の勾玉を作る体験で作ったものです。
やはり玉作りは、越の、日本のものづくりの原点ですね!

Posted at 10:45:56 2017/07/31 by こしひかりのあとりえ

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks