2021 02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2021 04

忌部

 【06//2017】


先日ご縁をいただいた

阿波の国人から

プレゼント🎁をいただきました‼️

🙌😍

20171006071501ddb.jpg


こういったプレゼントはとても嬉しいです‼️

絵描きの資料として活用させていただきます。



左の本は玉(ヒスイ)の考古資料で、

右の本は麻の本で、忌部資料満載です!


私も仕事で大麻を扱う為、結納の友白髪がいかにしてできるのかを

まずこの本冒頭のカラー写真で興味深く知りました!



阿波忌部というのは、どこから来たのだろう。

と考えると、忌部が全国で活躍する前は、

奴奈川の分家が阿波へ行ったと考えるのが

自然なのかもしれません。



玉(ぬ)と麻(ぬの)作りを、

奴奈川(瓊の川=布川)では縄文時代からやっていたのですから。


本はまだざっと目を通しただけなのですが、

西日本の弥生古墳は、東日本の縄文弥生がベースになっていることを

無視してはならないのだと感じました。



忌部という名前自体は、斎瓶(いんべい)=伊部焼(備前焼)が

発生源なのかもしれないと考えてます。


こしひかりも、忌部に嫁いでしまった以上、

これを機に古語拾遺をもう一度読みなおしてみようかな

という気になりました。



この本の他にも、たくさんの資料を送ってくださった

阿波の国人に感謝申し上げます。




20171006071909bfb.jpg



本日の直会です。


サメがおいしい季節になったので、

子供が大好きなサメカツを作りました。肉よりヘルシー🎵

チーズをサンドするのが、私流です。



糸魚川の方からいただいた純米雪鶴を

諏訪の御柱のお猪口で❣️






Category: ✿越(新潟・富山・石川・福井)

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks