2018 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2018 12

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

日本画の巨匠、折井宏光先生

 【10//2017】



諏訪在住の歴史画家折井宏光先生が絵を描かれた

諏方大明神画詞。


どうしても欲しくて、、

出版元である長野日報さんの社長さんから

最後の一冊を、

無理をいって譲っていただいてしまいました。





折井宏光先生は言わずと知れた

日本画界、院展の大家でいらっしゃいますが、

改めて凄い‼️


よくぞ描いてくださいました😭

おそらく折井先生は、我が国最後の歴史画家さんです。

これを描ける絵描きは、

もう二度と現れることはないでしょう‼️



しかし一般の方々は、この本をご覧になられても

大して驚かれないことに私は驚いています。

この凄さは、描き手にしか見えにくい

世界なのかも知れません。




この春、折井先生のご親戚の方にご紹介いただき、

先生のアトリエを訪ねました。

その後も押しかけ女房のように三度もご自宅に

伺わせていただいておりますが、

折井先生のお膝の下に座り込み、

ずっとここでアシスタントをしていたいと思う程

それはそれは素晴らしい先生なのです!!涙




しかも、なんで諏訪なんでしょう‼️嬉




ご自宅に伺うと、あれこれ貴重なお話をしてくださいます。

そしてついつい長居をしてしまいます。笑



例えば私が崇敬する安田靫彦画伯のご教示など。

先生は直接安田先生からご指導受けて

いらっしゃるわけですから、

何かに書き留めておきたい‼️と思うような

貴重なエピソードばかり‼️

先生も目を輝かせてお話しくださるので、

きっと私がお伺いして

喜んでくださっているに違いないのですが、

日本の宝を産むお方。私の為に半日お仕事の手を止められるので、

あまりお邪魔はできません💦

と思いつつ、時間が止まればいいのにと願う私。




先生は、私の景行天皇と大和武尊の本の表紙絵をご覧になられ、

神代をここまでやられたのは川崎さんが初めてじゃないかなぁ、と

勿体無いお言葉をくださいました。




先生は私に、神代だけではなく

他の時代も描いたらどうかとおっしゃいます。


私は神代を勉強するだけで

すでに10年もかかってしまっていますが、

先生は驚くことに、これを通史でされているのです。

これがどんなにすごいことか。




例えば、神代の私の絵をご覧になられれば、一目で

これは何世紀のどの古墳から出た装飾品で、

ということが全てお見通しなのです。

国の文化財が全て頭の中に入っていらっしゃるのです。



先生いわく、大河ドラマなどの時代考証は

昔は全て歴史画家がやっていたのだとか。



今はそれをやる人がいないから、

衣装の柄一つ、髪型一つとっても、全く

故実に則っていないと嘆いておられました。



うーん。通史で描くには、私は200年くらい生きて

勉強しないと、描けない計算になります。笑

いや、生きれても、絵の実力はまた別なので、

描けないかも。。。😭





只今、折井先生に勧められた事典を

片っ端から勉強中です。

さすが大先生のお墨付きの事典です、面白い‼️

目から鱗が出る思いです。



普通は、故実家か日本画家かどちらか一つでしょう。

両方やるのが、歴史画家‼️

歴史画家って、本当に凄いです。😭


両方は、とてつもない勉強量でしょう。

だって通史でですよー💦


やっぱり天才だと思います。

こうゆう画伯が、

文化勲章を受勲されていかれるのだと思いました。



私が伺った時、昨日ちょうど先生は心臓の手術をして

帰ってきたばかりとおっしゃられながらも

ひたむきに画室でお仕事をされていました。

そんな絵描きとしての先生のお姿にも敬服です。



故実と画家と両方は

私の脳ミソでは無理かもしれませんが、

折角折井先生との奇跡的なご縁を

いただいたのですから、爪の垢をいただき

私もやれるだけ努力して勉強したいと思っています。


Category: ✿越(新潟・富山・石川・福井)

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。