2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

2013年!明けました!!

 【02//2013】

あけましておめでとうございます。

昨年はたくさんの応援をありがとうございました。

2013年も皆さまに福が舞い降りますように
八百万の神々にお祈りしております。

今年もこしひかりのあとりえをどうぞよろしくお願い致します。



鮎正宗純米にごり
鮎正宗純米にごりとおせち料理

おせち料理作ってみました。
年神様は来てくださったかなぁ♪

見通しがいいように・・・れんこん
腰が曲がるまで一緒・・・エビ
子孫繁栄・・・・・・・・数の子
田作りと黒豆・・・・・・年神様おもてなしの定番
くわい・・・・・・・・・芽が出てめでたい

酢ダコ、紅白なます、紅白かまぼこ、炒り鳥、伊達巻き・・・etc


皆さんも、15日の歳の神まで、年神様と楽しいお正月をお過ごしください♪♪

Category: ◆本・新聞、その他

Comments (6) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

今年もよろしく

 明けました、おめでとうございます(笑)

 今年も奴奈川姫(&日本画)、翡翠、お酒、食べ物 等々の情報よろしくです。

Posted at 19:40:42 2013/01/02 by 赤城おろし

Comments

赤城おろしさま

おめでとうございます♪
こちらこそ、姫情報いろいろ教えてください♪(^^)
年神様は一説にはクシナダヒメという噂がありますが、どうなのでしょうね。ヒゲをたくわえたおじいちゃんのイメージなのですが・・・(笑)

Posted at 10:33:16 2013/01/04 by こしひかりのあとりえ

Comments

新潟県立歴史博物館 企画展示

 時間ができたら行ってみようと思ってます。

古代の越後国古志郡
ー八幡林遺跡出土木簡とその時代―
http://www.nbz.or.jp/jp/index.html

Posted at 20:41:13 2013/01/06 by 赤城おろし

Comments

おせち

絵の心ってお料理にも出るんでしょうかね。
とても品があってすてきなおせち料理です!
おいしそーだなぁ><

Posted at 06:32:50 2013/01/07 by MrNechel

Comments

赤城おろしさま

私もこの世界に入るまで行ったことが無かった歴博が、今では大好きになってしまいました(^^♯)
古代の越後国古志郡、いいタイトルですね!昨年は古事記編纂1300年だけでなく、越後国域確定1300年の節目でもあったそうですから、みなさんも越後に来て下さいね~(^▽^)

Posted at 12:23:20 2013/01/07 by こしひかりのあとりえ

Comments

MrNechelさま

お恥ずかしい限りですが、生まれて初めて作ったおせちでした。

今までおせち料理に意味があることを知らず、黒豆や田作りなどはあまりご馳走ではないと思っていたので興味も無かったのですが、そうゆう問題ではなかったみたい…(笑)

作ってみたら意外と簡単で、(黒豆は市販品ですが)しかも詰めるのが楽しいのでびっくり♪MrNechelさまも是非♪

田作りと黒豆だけはどうやら日本共通で、おせち料理には外せないアイテムのようです。

年末年始は店のかきいれどきでもあるのでなかなか大変ですが、次回はできれば四(与)の重まで挑戦してみたいです♪(^^)

Posted at 12:53:49 2013/01/07 by こしひかりのあとりえ

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks