2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

カテゴリ:◆本・新聞、その他 の記事リスト(エントリー順)

受勲のお祝い会

 【19//2016】



日頃尊敬してやまない某会社の社長さんが、

このたび黄綬褒章を受勲されたということで

みんなでお祝い会をしました。





この素晴らしい出来事に

自分まで誇らしくなりました。



2016061812412750d.jpeg


引き出物の電波時計や紙袋にまで菊の御紋入り!



受勲された方しかこの御紋は使えないという、重い重い紙袋。

早速、神棚に上げました。(^_^)




美術の世界での最高峰は、文化勲章。

雲の上の世界です。

Category: ◆本・新聞、その他

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

前島密とひいおじいちゃん

 【15//2016】


20160215140330b75.jpeg

先日の新潟日報かわら版に、私のひいおじいちゃんの名前が載っていました。

私のひいおじいちゃん、川崎真治さんです。

どう、いい男でしょう?




郵便の父、前島密が上越に生まれて、今年でちょうど180年になります。

20160215140330e0f.jpeg
2月9日 新潟日報かわら版

特定郵便局の全国郵便局長会会長をしていた私のひいおじいちゃんが、

池部に前島密の偉業を讃え、地元の局長と出資し、寄付金を募り、前島記念館を建てたのだそうです。



前島記念館にはひいおじいちゃんの写真が飾ってあるので、

行かれた際には是非ご覧くださいね。



ちなみに、こしひかりが実家に絵の具棚として置いている棚は、

密さんが使っていらした本棚なのです。

なんて恐れ多い、、


前島密さんの爪の垢を煎じ、私も先祖に恥じないように絵を描こうと、初心に返ったところです。





先日、ある方からこんなことを言われました。

きっと、あなたのご先祖の徳があなたに回ってきているんだね、と。

たしかに、こうして絵を描けるのも、ご先祖さまのおかげとつくづく思います。


八百万の先祖様に感謝です。


Category: ◆本・新聞、その他

Comments (5) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

表紙絵・挿絵描きました♪「景行天皇と日本武尊 」明日発売!

 【09//2015】


明日6/10、素晴らしい本が発売となります!

河村哲夫著 ・志村裕子著「景行天皇と日本武尊 列島を制覇した大王」(原書房)

9784562051809.jpg

古代国家統一の礎を築いた親子の足跡をたどるため全国の伝承地を訪ね歩き、
『日本書紀』『古事記』『風土記』の記述を裏付けた労作。(原書房HP)

→Amazonで買う「景行天皇と日本武尊 列島を制覇した大王」


定価:本体 3,500円+税
判型:四六


そして、この表紙の絵と中の挿絵を、このたび私が担当させていただきました。

●表紙絵紹介

タイトルは「伊吹山へ 日本武尊と宮簀媛(やまとたけるのみこととみやすひめ)」です。

伊吹山(岐阜・滋賀県境)の荒ぶる神を征伐しに行くことになった日本武尊。
いよいよ発つとき、日本武尊は最大の感謝の気持ちを込めて、草薙の剣を宮簀姫に託したのでした。
しかしその後、荒ぶる神の影響で病になり、大和の国に戻ることなく日本武尊は亡くなってしまいます。

この作品は日本武尊の運命を変えた日本史上の名場面です。
そして記念すべき私のヤマトデビューの処女作となりました。

この作品と挿絵三十点は6月19日からの茅野美術館での拙個展、
「奴奈川姫と建御名方命-そして出雲と大和」でも出品予定です。



こんなに記紀の記述を裏付けた本は、初めてではないでしょうか。

しかもこの一冊で、膨大な古代史の知識を得ることができました。

久しぶりに思いました。後世に残したい一冊!こしひかり太鼓判です!(^^)

日本の国の統一の過程ですから、古代史ファンのみならず、日本人必見!是非読まれてみてください!


Category: ◆本・新聞、その他

Comments (10) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

無事に出産しました。

 【27//2015】



2月11日、建国記念の日の夕方、

3800グラムの元気な男の子を出産しました。



深夜2時、、もしかして?という痛みが来ました。

陣痛をこらえ、午後2時頃になり、そろそろ病院へ。

その後、2時間ほどで無事産まれました。


3センチだった勾玉が、わずか約38週間で玉のような?(笑)

人間の姿になって出てくるなんて、嘘みたいです。

ベビーに会えた瞬間、単純な母は、陣痛の痛みなどふっとんでしまいました♪


2月11日、初代天皇が大和政権を始めた記念すべき建国の日は、

私にとっても始まりの、最高のアニバーサリーとなりました。





Category: ◆本・新聞、その他

Comments (9) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

新潟日報に!

 【14//2014】

IMG_0573.jpg
平成26年11月14日 新潟日報 朝刊

今朝の新潟日報に掲載されました。

日報さん、感謝です!



IMG_0576.jpg
平成26年11月13日 新潟日報 朝刊

そして!!!

昨日の新潟日報の一面にでかでかと!

円墳と思われていた胎内市の城の山古墳(4世紀前半)が、

なんと、県内最大の前方後円墳の可能性が高いと

教育委員会が発表したのです!

これが前方後円墳となれば、日本海側最北となる重要な地点です。

大和政権が阿賀野川以北も重要視していた?


ゆくゆくは、「ぬたりのき」などの位置も確定される日も近いのではないかと

期待が膨らみます。



CIMG1451.jpg

大国主命が奴奈川姫の名を叫んだと伝わる、上越市名立鳥ケ首岬より

白くうねる波が、私にはこの地に伝わる四海波に見えました。

名立の地は、まさしく奴奈川姫と大国主命の「高砂」の地である

と、感じています。

高砂youtube
http://www.youtube.com/watch?v=nMraCOvT8nc&feature=youtube_gdata_player

Category: ◆本・新聞、その他

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る